ケンサポ ケンサポ ケンサポ

      2015/10/21

 食事

キレイの元がぎっしり!手軽な缶詰を食べて美肌を作ろう

15
今日の夜ごはんは何にしよう?
毎日忙しい中、メニューを組み立てて買い物に行き、調理するのは大変ですよね。
せっかく作るのだからおいしいのはもちろん、健康的で美容にもいい料理にしたいけれど、そこまでは考えられない!という方も多いのではないでしょうか。
そんな時は、缶詰を使うのがおすすめです。
缶詰は、栄養も旨みがたっぷり閉じ込めてある優れもの。
しかも調理が簡単で、おいしく食べられるといいことづくめなのです。
今回は、魚缶、トマト缶、大豆缶の特徴と、それぞれを使ったレシピをご紹介します。
毎日の食事作りにお悩みの方、さっそく缶詰を取り入れてみませんか?

魚缶の、ここが優秀!

魚缶のいいところは、面倒な下処理が済んでいるところです。
生の魚と違ってさばく必要もないし、内臓などの生ゴミの処理の手間が省けます。
また、魚を生のまま詰めてから加圧加熱と殺菌処理をしているので、栄養成分が逃げることなく凝縮されているのも魅力です。
魚に含まれるDHAやEPAといった良質の脂は、調理の途中で損失してしまうので、生魚より缶詰の方が栄養価が高いといわれています。
さらに高温、高圧で調理しているので、骨まで柔らかくて食べやすいのが嬉しいですね。

美肌効果がたっぷり!オイルサーディン缶

イワシに油と塩を加えて加熱したオイルサーディン缶。
美肌にいいといわれるコエンザイムQ10、ビタミンB2、B6といったB群が豊富に含まれていて、うるおいのあるお肌を作ります。
また、女性ホルモンの働きを助ける亜鉛の含有量が多い他、不飽和脂肪酸DHAやEPAも豊富で血液サラサラ効果が期待できるので、更年期障害などの症状を軽減してくれます。

簡単おつまみ!オイルサーディン缶のネギポンかけ

ビールに合うあっさり味のおつまみを、缶詰でさっと作りましょう。
オイルサーディンをフライパンで両面軽く焼いたあと、皿に並べて白髪ネギとポン酢をかけて出来上がりです。

肌の乾燥やシワに効く!ホタテ貝柱缶

ホタテに含まれるタウリンは、肝臓の機能を高めてくれます。
脂肪肝の抑制や体内に溜まった有害ミネラルの排出を促してくれます。
また、血液サラサラ効果で新陳代謝を活発にしてくれるので、脂肪が燃焼されダイエット効果があるそうです。
他にも肌の乾燥やシワを防ぐグリシンや、疲労回復を促すアスパラギン酸も豊富に含まれているので、美肌作りには欠かせません。

入れるだけ!ホタテ貝柱缶とバターの炊き込みご飯

旨みが凝縮された缶詰を使えば、炊き込みご飯も簡単に作れます。
研いで浸水させた米3合から200ml強の水を除いたあと、牛乳200ml、酒大さじ3、バター大さじ1、ホタテ貝柱缶(汁ごと)を加えて炊きます。
炊けたら塩とパセリを振って、かき混ぜていただきます。

トマト缶の、ここが優秀!

トマト缶にはリコピンやベータカロチン、ビタミンC、食物繊維などが生食トマトより豊富に含まれています。
その理由は完熟トマトを缶詰用に加工しているため。
高い抗酸化作用を持つリコピンは生食用に比べて2~3倍も多いそうです。
旨みも栄養もギュッと閉じ込まれたトマト缶は、調理も時短で行えてとっても便利。
例えば生食トマトを煮込み料理に使おうと思ったら、皮を湯むきして、種をとってと下処理に時間がかかります。
トマト缶なら、缶を開けてすぐに料理に使えます。

自由にアレンジ!トマトソースパスタ

フライパンに油を入れニンニク1片を炒めたあと、トマトの水煮缶を入れて15分煮込みます。
そこに塩コショウを適量入れたらトマトソースの完成です。
パスタを茹でてトマトソースをのせ、お好みで具材をのせて食べます。
具材は、みじん切りにした玉ネギ、ニンニク、マッシュルーム、ベーコンやシーフードミックスなど好みの物をフライパンで炒めればOK。
具材のアレンジ次第で変化が楽しめるパスタです。

大豆缶の、ここが優秀!

大豆缶の最大のメリットは、すぐに調理にとりかかれるところです。
乾燥の豆は水に一晩浸して戻さないといけないので、かなりの時短になります。
大豆缶には水煮とドライパック加工がありますので、それぞれの特徴を活かして調理しましょう。
水煮は煮汁にも栄養が溶け出しているので、煮汁ごと使用するのがおすすめです。
ドライパック加工は、サラダなどに使用して風味や食感を楽しむとよいでしょう。
また、どちらの製品も高温で加熱処理されていて、栄養の損失がほとんどないのも嬉しいところです。

保湿力アップで美肌に!大豆の栄養

大豆には、女性ホルモンと似た働きを持つイソフラボンが豊富に含まれています。
イソフラボンには更年期の症状を緩和したり、骨粗鬆症の改善といった効果の他に、肌の保湿力を高める効果や美白効果もあります。
また、大豆の良質タンパク質は免疫力アップに効果的。
自然治癒力を高めるので美容効果も期待できます。
他にも抗酸化作用のあるビタミンB1、B2、Eがたっぷり含まれており、アンチエイジング効果や美肌の維持に一役買ってくれます。

簡単ヘルシー!大豆と野菜のサラダ

お皿にレタスやサラダ菜などを敷き、その上にドライパックの大豆缶、7mm角に切ったきゅうり、赤ピーマンを混ぜてのせます。
お好みのドレッシングをかけて出来上がりです。

いかがでしたでしょうか。
栄養も旨みもバッチリ兼ね備えた缶詰は、面倒な下処理いらずで料理に使える優秀食材です。
美肌作りや健康維持のために、缶詰を取り入れてみましょう。

スポンサーリンク

関連記事