ケンサポ ケンサポ ケンサポ

      2016/03/31

 セサミン

二日酔いはこれでスッキリ解消!二日酔いに効く食材

楽しく飲んだ翌日に起こる二日酔い。
適量をたしなむのが体にいいことはわかっていても、ついつい飲み過ぎて後悔してしまいますよね。
ひとくちに二日酔いといっても、そのタイプは大きく分けて2つあることをご存知ですか。
これらのタイプは、アルコールの分解が速い方とそうでない方によって分けられます。
タイプによって、取るべき対処法や食材が変わってきますので注意が必要です。
今回は、自分がどちらのタイプかを見分けるコツと、摂取するとよい食材をご紹介します。

アルコールが体から抜けないタイプ

体内に入ったアルコールは、肝臓でアセトアルデヒドに分解されます。
アセトアルデヒドはALDHと呼ばれるアセトアルデヒド脱水素酵素の働きで、無害な物質へと分解されます。
しかし、このアセトアルデヒドが無害化されず、長く体内にとどまっているために二日酔いになるのがこのタイプです。
症状は頭痛やだるさがあり、いつまでもお酒の臭いが残っているのが特徴です。

対処法と摂るべき食材

まずは血中のアルコール濃度を下げるため、水分の摂取をすることが大切です。
併せて、肝臓の働きを助け、アセトアルデヒドの分解を促進するための食材を摂取しましょう。

トマトジュース

トマトに含まれているリコピンには、血中アルコール濃度を下げる働きの他に、アルコールを分解する作用もあります。

グレープフルーツジュース

グレープフルーツにはアセトアルデヒドの分解を助けるフルクトースという果糖が含まれています。
また、ビタミンCが豊富で、さらにビタミンCの吸収を促進するフラボノイドも含まれているため、疲労回復などにも役立ちます。

システイン

システインはアセトアルデヒドの毒性を消して、肝臓の負担を減らしてくれます。
システインを多く含んだ食材は、ひまわりの種、卵、牛乳などです。

タウリン

肝臓の解毒作用を強める働きをもつタウリン。
摂取することで、アルコールの分解を早めてくれます。
タウリンを多く含んだ食材は、タコ、イカ、貝類などです。

アラニン、グルタミン

肝臓の働きを活発にし、アセトアルデヒドの分解にも優れているアラニンやグルタミン。
血中のアルコール濃度を下げる役割も持っています。
アラニン、グルタミンを多く含んだ食材は、シジミ、ハマグリ、アサリなどです。

セサミン

肝臓の働きを助けてくれるセサミン。
ALDHの一部を大量発生させる効果があり、アセトアルデヒドの分解を促進してくれます。
セサミンが多く含まれた食材はゴマです。

水分が残るむくみタイプ

体内にアルコールは残っていないけれど、二日酔いの症状が出る方がいます。
お酒を飲んだ翌日に顔がむくんで腫れぼったくなったり、頭が痛くなったことはありませんか?
これは、血中のアルコール濃度が高くなりすぎたことで体内に余計な水分が溜まってしまい、排泄できなくなったことで起こる症状です。
また、余分な水分を排泄しようとして、吐き気や下痢などの症状も併せて起こります。

対処法とおすすめ食材

このタイプの方は、体内に留まっている水分を排出することが必要です。
お風呂に入ったり運動をすることで、汗として発散することも大切。
また、利尿作用のある飲み物を飲むことも有効です。
この他に、胃の働きを助ける食材を摂ること、胃腸を温めて蠕動運動をおこすなどで排便を促すとよいでしょう。

お茶、コーヒー

これらの飲み物に含まれているカフェインには利尿作用があるため、水分排出に役立ちます。
また、日本茶に含まれるタンニンは肝機能も高め、アルコールの吸収を防ぐ効果があります。

キャベツ

胃腸の粘膜を健康に保ってくれるのがキャベツ。
豊富に含まれているビタミンUが消化吸収を促します。

梅干し

胃酸の分泌を増加し、消化へと導くのが梅干しです。
胃の粘膜を保護する働きもあり、二日酔いにはぴったりです。

大根

大根もおすすめ食材です。
消化酵素であるジアスターゼが含まれており、胃酸をコントロールしてくれます。
大根おろしにすると、二日酔いで体調不良の時も食べやすくなります。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
二日酔いには2つのタイプがあります。
ひとつはアルコールがなかなか体から抜けないタイプ。
もうひとつは、体から水分が抜けないことでむくみや頭痛を引き起こすタイプです。

それぞれのタイプに合った対処法をとることが、二日酔いの解消に役立ちます。
でも一番いいのは、二日酔いになるまで飲まないことです。
お酒は適量を守り、翌日に持ち越さずに楽しく飲むようにしましょう。

翌日どうしても眠くなってしまう…。二日酔いの眠気対策についてはコチラをご覧ください。

飲み会続きで、あなたの肝臓弱っていませんか?
肝機能の改善には、オルニチンがおすすめ。
あわせて「オルニチンおすすめのサプリランキング」もご覧ください。

スポンサーリンク

関連記事