ケンサポ ケンサポ ケンサポ

      2016/02/08

 セサミン

セサミンの副作用は?過剰摂取で下痢になったりするの?

最近よくTVCMで「セサミン」という言葉を、耳にするようになりましたね。

セサミンは健康に良いだけではなく、女性にとってうれしい、美容にも効く成分です。

アンチエイジングにとても効果的なのです!

でも副作用も気になるところですよね。

セサミンの効能や、その副作用についてお伝えします!

セサミンとは?

セサミンとはその名の通り、ゴマからとれる成分です。

セサミンには抗酸化物質が含まれているため、美容にいいのです!

人のカラダは、加齢とともに酸化していきます。

しかし、抗酸化物質はカラダをサビさせる活性酸素の働きを邪魔するため、美容にいいのです。

以下のような効能があります!

①コレステロール値を下げる

悪玉コレステロールの数値を、下げてくれます。

②動脈硬化予防

コレステロール値を下げてくれるため、動脈硬化の予防につながります。

③肝機能の向上

肝臓は活性酸素の影響を受けやすい臓器の一つです。

しかしセサミンはその活性酸素を取り除いてくれるため、肝臓を守ってくれます!

肝機能が向上するため、二日酔いになりにくいカラダになるのを助けてくれます。

④血圧を下げる

セサミンはコレステロール値を下げるだけでなく、血圧の低下にも効果があります。

生活習慣病予防にとても効果的なのです!

⑤アンチエイジング

活性酵素をなくしてくれるため、カラダをサビにくくする、つまりアンチエイジングにとても効果的なのです!

また、白髪の予防にも効果的であることが、実証されています!

⑥ 冷え性の改善

セサミンは、血液の流れを良くする働きがあります。

そのため末端の血管にも血液がよく巡り、冷え性が改善されます!

また、老廃物を排除しようとする働きもあります。

つまり、セサミンは健康だけでなく、美容にも効果的な栄養成分です!

セサミンに副作用はあるの?

とても嬉しい効果ばかりのセサミンですが、副作用などはあるのでしょうか?

セサミンには副作用はないと言われています。

ただし、ゴマを1度にたくさん食べたために、お腹を壊してしまう方もいます。

なぜならゴマは消化が悪く、そのため胃腸が正常に働かず、お腹を壊してしまう方がおられます。

それに加えて、セサミンは消化を助ける働きもあるため、人によってはお通じがゆるくなる場合もあります。

セサミンの効果的な摂り方

セサミンは1日10mgを目安に摂取することをオススメします。

しかし、この量をゴマで摂取しようとすると、1日3000粒を食べないといけません。

しかしゴマの大半は脂質です。

ゴマを絞るとごま油ができますよね。

そのため多くのゴマを毎日取りすぎると、かなりカロリーが高くなってしまいます。

いくらカラダや美容にいいとはいえ、カロリーが高いのは気になるところですよね。

そこで、セサミンを摂りたいなら、サプリメントを利用することをオススメします!

毎日決まった時間に飲むようにしましょう。

例えば、よくお酒を飲む方なら、お酒を飲む前に摂取しましょう。

肝臓の機能をあげてくれ、二日酔いになりにくくしてくれます!

お酒を飲まない方であれば、寝る前に摂取しましょう。

ヒトは寝ている間に栄養素を吸収してくれるからです!

まとめ

いかがでしたか?セサミンにはたくさんの女性に嬉しい効能があります!

①コレステロール値を下げる

②動脈硬化予防

③肝機能の向上

④血圧を下げる

⑤アンチエイジング

⑥冷え性の改善

女性ならぜひ積極的に取り入れたいものですね。

基本的に副作用はありませんが、ゴマを一度に大量に摂取するとお腹を壊すことがあります。

サプリメントなら、簡単に、また効率よくセサミンを摂取できます!

「セサミンサプリ ランキング」も併せてご覧ください。

スポンサーリンク

関連記事