ケンサポ ケンサポ ケンサポ

      2016/03/14

 老化

白髪の原因は老化だけではない!原因を知ってしっかり対策

年齢と共に気になり始めるのが「白髪」ですよね。
白髪が気になってアップにできないなど、髪型が限られてしまうこともありますよね。
しかし、白髪の原因は老化だけではないことをご存知ですか?
実は白髪の原因は幾つかあるのです。
逆に言えば、原因をしっかりと見極め、対策すればまた黒髪が戻ってくるのです!

白髪の原因は?

そもそもどうして白髪は生えてしまうのでしょうか?
毛根には、血液からの栄養を吸収する細胞が含まれています。
この細胞が細胞分裂を繰り返しながら上に伸びていき、髪の毛になります。
この細胞の中には、色素細胞(メラノサイト)が含まれており、ここでメラニン色素を作り出し、髪の毛の色が決まります。
 
このメラノサイトになんらかの障害が起こると、白髪が生えてきてしまいます。
その白髪の原因となる生活習慣とその対策についてお伝えします。

①ストレス

現代人はストレス社会で生活していますね。
毎日ストレスを感じながら生活している方が多いですが、このストレスは白髪と大きく関係しています!
なぜならメラノサイトはストレスに弱いからです。
ストレスが溜まると自律神経のバランスが崩れます。
その結果、血液の流れが悪くなり、メラノサイトは正常な働きができなくなってしまいます。
そのため、白髪が増えてしまうのです。

対策

ではストレスからくる白髪は、どうしたらいいのでしょうか?
それは、とにかくストレスを解消することです!
自分の好きなことをする時間をとったり、気分転換に出かけてみるなど、心にゆとりを持てるようにしましょう。

②タバコを吸う

ストレス発散のためにタバコを吸う方がいますが、これは逆効果です!
タバコの中のニコチンという成分は、血管を収縮させる働きがあります。
そのため、メラノサイトに十分な栄養が行き渡らず、白髪の原因となってしまいます。

対策

タバコは百害あって一里無しです。
禁煙することをオススメします!
それが難しい場合でも、1日のうちに吸う量を減らすように心がけましょう。

③栄養不足

髪の毛は、私たちが食べたものから作られます。
そのため、偏った食生活をしているとメラノサイトに栄養が行き届かないため、白髪の原因となります。

対策

脂っこい料理を控え、野菜中心のメニューにしましょう。
また以下の栄養素を取るよう心がけてみてください。

ビタミンC

ビタミンCはメラノサイトの働きを弱める活性酸素を、除去してくれます!
カラダの酸化を防いでくれるのです。
果物や、野菜からビタミンCを摂るようにしましょう。

ヨード

ヨードには、メラノサイトを活性化する働きがあります。
わかめやひじきなどの海藻類から、ヨードを摂ることができます。

チロシン

チロシンはアミノ酸の一種で、メラニンの原材料となる栄養素です。
チーズなどの乳製品や、納豆・豆腐などの大豆製品に多く含まれています。

バランスの良い食事をして、白髪を予防していきましょう。

④睡眠不足

寝ている間に、カラダは傷んだところを修復してくれます。
しかし睡眠不足が続くと、傷んだメラノサイトが修復されないため、白髪が増えてしまいます。

対策

カラダの修復を助けてくれるのは成長ホルモンです!
この成長ホルモンは夜10時~翌2時に分泌されます。
この時間帯に寝るようにしましょう。

生活習慣で白髪対策するにはコチラもあわせてご覧ください。

まとめ

いかがでしたか?
白髪の原因は老化だけではありません!
ポイントは誰でもできる簡単な④つ。

①ストレスを溜め込まない
②タバコをやめる
③栄養バランスの取れた食事をする
④睡眠時間をしっかりととる

特別なことはありません。
少し意識を変えるだけでいいのです!

白髪を諦めるのはまだ早いです。
黒髪をもう一度取り戻すため、ぜひ試してみてくださいね!

スポンサーリンク

関連記事