ケンサポ ケンサポ ケンサポ

      2016/02/08

 グルコサミン

グルコサミンは美肌に良い!?美容効果にも注目のグルコサミン

最近女性誌などでグルコサミンの美容効果がよく取り上げられています。でも、グルコサミンってあの関節の痛みに効くやつですよね。

美容とは一見関係がないように思うのですが、調べてみて納得です。グルコサミンのもつ驚きの美容効果、美肌効果、根拠も実例もすでにたくさん実証されています。

それでは、グルコサミンの美容効果をみてみましょう。

美肌に重要なのはグルコサミンの中でもN-アルセチルグルコサミン

グルコサミン、と聞いてもどんなものなのかピンとこない人が多いかもしれません。確かにビタミンやカルシウムほど身近ではありません。

グルコサミンとは一般にカニやエビなど甲殻類を塩酸で分解して抽出します。しかし、このグルコサミンがお肌に効くわけではないのです。

お肌のために注目したいのはN-アルセチルグルコサミンという種類のものです。

N-アルセチルグルコサミンって何?

N-アルセチルグルコサミンとはあまり聞きなれないですが、実は人間の体内にも存在しているのです。また、グルコサミンを摂取しても体内でN-アルセチルグルコサミンに作り替えてから利用することが多いと言われています。

ですから通常のグルコサミンの3倍の吸収率があるのです。関節の軟骨に働きかけるときと違ってお肌に働きかけるときはこのN-アルセチルグルコサミンを摂取することが必須です。

N-アルセチルグルコサミンはどうしてお肌にいいの?

美肌にヒアルロン酸、というのはもはや周知の事実です。実はN-アルセチルグルコサミンは真皮下でヒアルロン酸を生成する働きがあるのです。ヒアルロン酸はお肌のうるおいを守り、くすみやシミを防ぐ働きがあります。

しかし、粒子が大きく化粧水や美容液などで外側から染み込ませることが難しい物質でもあります。N-アルセチルグルコサミンはこのヒアルロン酸を作り出すことができるだけでなく、その粒子がとても小さく吸収しやすいため、ヒアルロン酸を直接摂取するよりもはるかに効果的であることがわかっています。

N-アルセチルグルコサミンに副作用はないの?

最近、美容のためにいろんなものが取り上げられますが、ずいぶん経ってからその副作用が問題になることがあります。そのため、簡単に飛びつけない人がいるのも事実です。

しかし、N-アルセチルグルコサミンは心配ありません。もともと人の体内にも存在しているものだからです。

人が本来持っている美肌を作り出す作用を手助けしてくれる心強い味方だと思ってよいでしょう。

グルコサミンはどれだけ摂っても大丈夫?グルコサミンの副作用

N-アルセチルグルコサミンってどうやって摂取できるの?

N-アルセチルグルコサミンを食品からだけで摂取することは少し難しいのです。

でも最近では天然由来の原料から酵素を使って抽出されたN-アルセチルグルコサミンのサプリ等もたくさん販売されていますから、そういったものを選ぶほうがいいかもしれません。目的も、関節に働きかけではなく、美容に絞ったタイプのほうがより効果を感じることができるでしょう。

パウダー式でさっと飲めるタイプや、噛んで食べるタイプ。このN-アルセチルグルコサミンに加えお肌にいいとされるものをギュッと詰め込んだごくっと飲むタイプ。と多種ありますからご自分の好きなタイプを選ぶことができます。

N-アルセチルグルコサミンは新しい肌ケアの模範生

美容技術が日々進歩し、厚塗りメイクを美しいとは思えない時代になりました。本当の美肌は内側から作る時代です。

肌に良いとされるものは多々ありますが、皮膚の下でヒアルロン酸を作ってくれるうれしい存在はそうありません。

N-アルセチルグルコサミンはまさに、今の時代だからこそ実現する根本から始まる肌改革の模範生といえるでしょう。内から輝く、もちっとした美肌を目指して、ぜひグルコサミン美容をはじめてみませんか?

グルコサミンサプリ ランキングも、併せてご覧ください。

スポンサーリンク

関連記事