ケンサポ ケンサポ ケンサポ

      2016/02/08

 グルコサミン

グルコサミンの効果って?実は関節痛以外にも効果あり!

グルコサミンと聞くと、お年寄りが関節痛予防のために飲んでいると思われる方が多いようです。

しかし、このグルコサミン本当の効果は、ただ関節痛予防だけではありません。特に女性のみなさん、見過ごせない効果があるんです。

では、そもそもグルコサミンとは何なのか、どんな効果があるのかを簡単に見てみましょう。

グルコサミンとは何?

グルコサミンとはカニの甲羅やエビの殻に多く含まれていることで有名ですが、私たちの体の中にも存在しています。軟骨に特に多く、その他の体の組織にもグルコサミンは存在しているのです。

しかし、残念なことに年齢を重ねるごとに体の中で作り出せなくなっていき、それが故の関節痛を引き起こした場合、グルコサミンが効くと言われているのです。

グルコサミンは関節痛以外何に効く?

このグルコサミン研究において権威とされている博士によれば、グルコサミンは軟骨と関節の修復が必要などのような状態に対しても効果を発揮するということです。

例えばリュウマチや軟骨軟化、関節の外傷に対して行った手術後の修復を助ける効果、骨折や靭帯裂傷の治療の助け、などをあげています。

しかしこれ以外にも最近注目されている分野があります。

1.女性に嬉しい骨粗しょう症に効果がある説

グルコサミンは骨粗しょう症の治療に効果があることが最近になって注目されてきました。

女性ホルモンの減少や、出産によるカルシウム流出など様々な理由から、こうつぉ少将に悩む女性は多いものです。

カルシウムだけを摂取しても骨を強めることはできません。グルコサミンなどの作用でカルシウムを骨に定着させてあげる必要があるのです。

2.女性必見、美肌効果がある説

グルコサミンの美肌効果、これは都市伝説ではありません。れっきとした根拠に基づいているのです。

しわ、シミ、くすみなど肌トラブルの主な原因は肌の水分不足です。年齢とともに乾燥肌になってきた方、混合肌だと感じる方の多くは肌に水分が不足していることが原因です。

この肌の水分、ヒアルロン酸を補給してあげることが美肌への近道です。グルコサミンがこれにどう関係するか、すれはずばりグルコサミンがヒアルロン酸を体内で生成するのを助けてくれるのです。

つまり、グルコサミンを摂取することで体内から潤いを補給することができるというわけです。

グルコサミンは美肌に良い!?美容効果にも注目のグルコサミン

3.アンチエイジングに効果的説

グルコサミンのさらなる効果としては「いつまでも若くいたい」、「老け込んだなんて言われたくない」そんな女性ならだれしもが感じる願いをかなえてくれるというものです。

ざっくりいえばアンチエイジング効果ですね。しかもグルコサミンが作用するのは体の内外両方というのがすごいところです。

見かけだけ若くても中身がぼろぼろだとつらいですよね。グルコサミンは体内でタンパク質が劣化するのを防いでくれます。

また抗炎症作用により、がんなどのリスクを減らしてくれる可能性もあるそうです。体の内から若さを保てる秘密はここにありそうですね。

そして、グルコサミンは真皮下でヒアルロン酸を生成するのを助けてくれるため、なかなか化粧水や美容液でも届かない肌本来の潤いを保たせてくれる効果があるのです。赤ちゃんのようなもちっとした肌になれるのはこのためです。

グルコサミンを選びは慎重に

しかし、一点注意したいのがすべてのグルコサミンで上記の効果が得られるわけではないということです。

特にアンチエイジング美肌効果を願うなら、グルコサミンの中でも“N-アルセチルグルコサミン”を摂取することが必須条件です。

なかなか食物から摂取が難しいグルコサミンですから、サプリなどで補給するのが一番良い方法ですが、グルコサミンの中でも目的に合わせて成分を選んでいきましょう。

「グルコサミンサプリ ランキング」も、併せてご覧ください。

スポンサーリンク

関連記事