ケンサポ ケンサポ ケンサポ

      2016/02/08

 食事

ブルーベリーの効果って?目だけじゃなく老化防止にも!

最近、サプリなども豊富にあるブルーベリー

最近、ブルーベリーが使われている食品やサプリメントを多く見かけます。

よく、ブルーベリーには目の疲労回復作用があることがアピールされていますが、人間にとって大切な効果は他にもたくさんあります。

例を挙げれば、がん細胞の増殖や細胞の老化を抑制する効果が実証されています。

これらの効果は年齢を重ねた人たちにとって、とても大きいものです。

それなら、若い人は食べてもメリットがないものだと考えてしまいそうですが、現代の日本人にとっても最大のメリットがあります。

それは、豊富な栄養を摂取できることです。

各種ビタミンにミネラルや食物繊維など、現代の生活と食品のなかで不足しがちな栄養分がたくさん詰まっています。

特にこれらの成分は、女性にとって嬉しいものではないでしょうか。

ブルーベリーはなかなか手に入らないと思う方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、最近では近所のスーパーでもドライフルーツの形で販売されていることが多いです。

これなら、小腹が空いたときのおやつにもぴったりですし、安定して続けることができます。

一度、試してみてはいかがでしょうか。

ブルーベリーは疲れ目への効果が有名

ブルーベリーは疲れ目への効果が非常に有名な食品の一つで、アントシアニンと呼ばれる抗酸化成分「ポリフェノール」が含まれているため、眼精疲労を解消する効果が期待されています。

更にブルーベリーを食べると目の水晶体にあるロドプシンと呼ばれる物質の再合成を助けるといわれており、瞳が光を感知する役割を手助けしてくれるため、目のチカチカやかすみなどを解消してくれるといわれています。

日本ではまだまだ馴染みが薄い食品であるため、フレッシュな状態のブルーベリーを目にする機会は少ないでしょう。

そのため、ジャムや冷凍食品など加工されたものを利用するのがおすすめです。

疲れ目への効果を期待するならば毎日継続して食べて栄養素を摂取するのがおすすめなため、サプリメントの利用を検討しても良いでしょう。

もしくはサプリメントを活用しつつジャムやジュースなどで食卓を彩るのもおすすめなので、自分が利用できる方法で生活に取り入れていくと良いでしょう。

実は目だけではなく老化防止にも効果のあるブルーベリー

ブルーベリーといえば特徴である紫色に多く含まれるアントシアニンが目の疲れや視力回復に効果が期待できるとして有名な食品ですが、老化防止にも効果があるとしてアンチエイジング対策の食品としても注目を集めています。

なぜならブルーベリーにはアントシアニンやポリフェノールといった老化防止に効果的なポリフェノールの働きにより血管を丈夫にしたり身体のさび付を押さえたりといった抗酸化作用が期待できるからです。

日本ではまだまだ馴染み深い食品ではないため、フレッシュな状態のブルーベリーを入手する機会は少ないですが、ジャムや冷凍食品として加工されたものを普段の食卓に取り入れれば老化防止が期待できる食事を楽しむことは出来るでしょう。

なかなか食事に利用することが出来ないという人の場合は、サプリメントやジュースなど自分が利用しやすいものを活用すると眼精疲労や老化防止に役立てることが出来るでしょう。

偏った食生活の人にもおすすめの食品です。

目や若返りに効果があり、食物繊維も豊富なブルーベリー

ブルーベリーは優秀な健康食品として世界中で愛され、多くの人が食べています。

ブルーベリーは目だけでなく、脳や美容に対する老化防止の効果もあります。

ブルーベリーに豊富に含まれている「アントシアニン」は、ポリフェノールの一種であり、とても強い抗酸化作用を持っています。

抗酸化作用とは、老化という「加齢による身体のサビ」から守ってくれる作用です。

アントシアニンは、血管を強くしたり血流を改善すると言われており、血中のコレステロールにも良い影響が期待できます。

年齢を重ねるごとに衰えていく脳を元気にするよう働きかける効果があります。

また、美容にとても効果的なビタミンA、C、Eがたくさん含まれています。

その他にも、亜鉛などのミネラルも豊富です。肌を美しく保ったり、肌年齢に対するエイジング対策としても有益な食品です。

食物繊維も多いので便秘が改善され、腸内環境が整うことで、吹き出物などの肌トラブルが良くなることも期待できます。

食べ続けることで、疲労回復や病気の予防にもつながると言われています。

とはいえ、毎日ブルーベリーを食べるのはちょっと大変…。
そんな方はブルーベリーサプリを取り入れてみてはいかがでしょうか?

これを機に、あなたも目の健康を見直してみませんか?
ブルーベリーサプリランキング」も併せてご覧ください。

スポンサーリンク

関連記事