ケンサポ ケンサポ ケンサポ

      2016/02/26

 老化

若返り効果あり!抗酸化作用のある食べ物

生き物は活性酸素によって錆びていく=老化する

年齢とともに体や顔も少しずつ老化が進んできますが、体内の余計な活性酸素も老化を促進させるとされています。
それゆえに若々しさを保つためには余計な活性酸素を取り除くことも考えていく必要があります。

活性酸素を取り除くのには抗酸化作用のある食べ物も取り入れていきましょう。
まずビタミンEやビタミンCは抗参加作用の強い食べ物として知られていますが、アボガドはこの両方のビタミンを豊富に含んでいます。
ビタミンEはカボチャやアーモンドなどのナッツ類にも豊富に含まれています。
ビタミンCはイチゴやレモンなどのフルーツ、生の野菜にも豊富に含まれていますので、こちらもしっかり取り入れていきましょう。
さらにトマトに含まれているリコピンも若々しさを維持するのに役立つ成分です。
抗酸化作用の高い成分としてはアントシアニンもあげられますが、こちらはブルーベリーに豊富に含まれていることで知られています。
アミノ酸やビタミンが豊富なバナナも抗酸化作用が高い食品として注目されています。

活性酸素を抑える抗酸化物質とは

近年、健康ブームにより健康食品に関して注目されています。
その中でも老化防止を希望する人が多くいます。
老化防止のためには抗酸化作用のある食べ物をとることがポイントです。
抗酸化物質とは、細胞が錆びてしまうことを防ぐ効果がのある物質です。
食品にも含まれているため、普段の食事に取り入れることで若返り効果を期待することができます。

バナナや、にんじん、かぼちゃにも多く含まれています。
蕎麦にも含まれており、蕎麦湯にも豊富な栄誉が流れ出ているため、蕎麦湯まで飲むことがオススメです。
大豆にも抗酸化作用のあるイソフラボンが含まれています。
イソフラボンは女性ホルモンに似た物質とされているため、女性身体の悩みを改善する効果もあります。
ココアや緑茶にも含まれています。

これらの食品を摂りすぎることなく組み合わせて食べることで若返り効果が期待できます。
それと共に、バランスのよい生活習慣も大切です。
生活習慣と合わせ、若々しさのために、きちんとした毎日を送りましょう。

もっと簡単に若返る!抗酸化作用のある代表的な食べ物は?

抗酸化作用のある代表的な食べ物としては、ビタミン類が豊富に含まれている果物や野菜などがあり、毎日の食卓に工夫を加えることにより、きちんと健康的な生活を維持することにもつながります。

老化の速度を遅くするには、様々な方法がありますが、外部からの栄養素を摂取することの大切さについて興味を持つ人は少なくありません。
中でも、美容法などの選び方に着目をするうえで、老化防止作用のある食物を中心とした食生活を整えることが第一の条件として挙げられます。
抗酸化作用の強さに関しては、それぞれの食材により大きな違いがみられますが、いわゆる脂溶性ビタミンと呼ばれるものに関しては、効果が十分に認められていることが特徴です。

アンチエイジングに取り組む人々の多くは、抗酸化作用にこだわりながら食事のレシピを検討しているとされ、各自の食生活のバランスやリズムなどに注目が集まっています。
食べ物から美容を心がけようとする女性にとって、調理法を考えたり、意見を交換することはとても重要なことと言えます。

老化を抑えるには抗酸化作用のある食べ物をこまめに食べよう!

老化は誰にでも訪れる平等なものですが、少しでも身体の老化を抑えるためには抗酸化作用のある食べ物をこまめに食べるのがおすすめです。なぜなら人間の体は普段の呼吸やストレスなどの影響で活性酸素が生まれて徐々にさび付いていくからです。
抗酸化作用がある食べ物はたくさんありますが、有名なのはポリフェノールやカロチノイド、ビタミンなどの栄養素を多く含んだものでしょう。

具体的にはにんにくやキャベツ、しょうがや人参、バナナなど多くの野菜が当てはまります。
単に老化を防ぐだけでなく、生活習慣病や癌といった現代人の死亡原因に多い疾患を防ぐ効果もあるため、日ごろから意識して食べたいものです。

そのためには出来るだけ自炊を心がけるのがおすすめです。
毎食しっかりと栄養バランスを整えるのはかなり大変なので、一日単位や一週間単位で栄養バランスのよい食事が出来るように献立を考えるとよいでしょう。
忙しくて外食がちな人の場合は、新鮮なサラダやスープを一品加えるなどの心がけを持つことがおすすめです。

抗酸化作用のあるサプリメントについてはコチラをご覧ください。

スポンサーリンク

関連記事