ケンサポ ケンサポ ケンサポ

   

 老化

突然起こる厄介な耳鳴り…耳鳴り予防に最適な食べ物とは?

音が鳴っていないのに「キーン」という高音が聞こえる耳鳴りは、いつ起こるかわからないため厄介です。
耳鳴りは病気が原因となっていることもあるため、治療が必要な場合もありますが、生活習慣や食生活を変えることで予防や対策ができます。
今回は耳鳴りの予防法や対策法についてまとめました。

耳鳴りの原因

加齢

中高年のほとんどが耳鳴りを経験しているため、耳鳴りの原因の一つとして加齢が考えられます。
耳の奥には聴覚に重要な役割を果たす蝸牛という器官があります。
この中にある有毛細胞が老化にすることで、耳鳴りや難聴などの症状が起きます。

生活習慣やストレス

耳鳴りは食生活の乱れや寝不足、ストレスが原因となって起こることも多くあります。
特に過度なストレスを受けると自律神経が乱れ、交感神経が優位の状態となり、耳鳴りなどの症状が起きます。

病気

メニエール病や突発性難聴など、内耳性の病気が原因となって耳鳴りが起こることもあります。
また、糖尿病や高血圧症などの全身疾患が原因となることもあるため、耳鳴りは何らかの病気のサインとして受け取ることもできます。
耳鳴りが続くようであれば、できるだけ早く病院で診察を受けるようにしてください。

耳鳴りが思わぬ病気の兆候に!詳しくはコチラをご覧ください。

一番の対策は生活習慣を正すこと

生活習慣が乱れは加齢や病気、自律神経の乱れにもつながるため、耳鳴りの原因になります。
そのため、耳鳴りの対策として生活習慣の見直しが必要になります。

まずは起床時間、就寝時間、食事時間を一定にして生活リズムを整え、自律神経を正常に保つことが大切です。
また、ストレスを溜めないためには充分な休息も必要です。
睡眠時間を確保することも大事ですが、心身をリラックスさせて質の高い睡眠を取ることも大切です。

この他にも適度な運動を心がけ、禁煙、飲酒を控えるなど、健康的な生活を心がけることで耳鳴りを予防・改善することができます。

耳鳴りの予防に最適な食べ物

黒豆

耳鳴りはストレスなどで血流が悪くなることが原因となる場合もあります。
黒豆には血行を促進させる働きがあり、耳の器官にも酸素や栄養素が行き渡るため、耳鳴りの予防・改善に効果的です。

ごま

ごまに含まれるセサミンは老化を防止にする働きがあります。
そのため、加齢による耳鳴りを予防するにはごまが効果的です。

蜂の子

蜂の子に含まれる必須アミノ酸の一つ、トリプトファンには自律神経を安定させる働きがあります。
また、ストレスに効果的なカルシウムや疲労回復効果のあるビタミンB群も豊富に含まれているため、耳鳴りの予防・改善に最適な食べ物と言えます。

その他の食べ物

リンパの流れを良くするにんじんや大根、玉ねぎなども耳鳴りの予防に効果的です。
また、ビタミン類を豊富に含む緑黄色野菜や果物も効果が期待できます。

さいごに

耳鳴りの原因はさまざまですが、予防や対策として、まず必要なことは生活習慣を正すことです。
上に挙げた食べ物を参考にして耳鳴りの予防・改善に役立ててください。

スポンサーリンク

関連記事