ケンサポ ケンサポ ケンサポ

      2016/04/18

 病気

胃もたれの解消には炭酸水が効果的?!ただし飲み方に注意!

お酒を飲み過ぎたり、ご飯を食べ過ぎると胃がもたれることがありますよね。
実は、そんな胃もたれの解消には「炭酸水」が効果的なのをご存知ですか?
今回は、胃もたれに炭酸水が効く理由と、その飲み方の注意点について詳しくご紹介します。

そもそも胃もたれが起こる原因とは?

そもそも、胃もたれはどうして起こるのでしょうか?
胃もたれの原因は、大きく分けて3つあります。

食事の取り方

お酒を飲み過ぎたり、食べ物を一度に大量に食べ過ぎたりなど、食事で胃に負担を掛け過ぎると胃の機能が一時的に低下します。
その結果消化不良になり、胃もたれや吐き気を引き起こすのです。

胃の機能の低下

加齢などによって胃の機能が低下すると、食べたものをなかなか消化できず、胃もたれを起こす場合があります。
また、慢性的な運動不足でも胃の機能が低下し、胃もたれになることがあります。

過度なストレス

胃の働きには、「自律神経」が大きく関係しています。
自律神経のバランスが取れていると、胃も正常に機能するのです。
しかし、過度なストレスによって自律神経のバランスが崩れると、胃も正常に機能できなくなり胃もたれを引き起こします。

胃もたれには炭酸水が効く!その理由は?

では、なぜ炭酸水が胃もたれに効果的なのでしょうか。
その理由は、炭酸水の特徴である、あのシュワシュワとした炭酸にあります。

炭酸水が胃の中に入ると、炭酸が胃の粘膜を刺激します。
刺激を受けることで胃の蠕動運動が活発になり、食べ物の消化を促進するので、胃もたれの解消につながるのです。

炭酸水を飲むときの注意点

なるべく食前に飲む

胃もたれを起こしてから炭酸水を飲んでもいいのですが、あまりに症状が酷いと気持ち悪くて飲みたくても飲めない可能性もあります。
ですから、胃もたれを起こさないために、なるべく食事の前に炭酸水を飲むようにしましょう。
そうすることで、胃もたれを事前に予防することができます。

一気に飲まず、少しずつ飲む

炭酸水が胃もたれに効くからといって、一気に飲んでしまうと余計に症状が悪化する場合があります。
炭酸水を飲むときは、少ない量を少しずつ飲むようにしてくださいね。

最後に

炭酸水が胃もたれに効果的である理由と、飲み方についてご紹介しました。
炭酸水はスーパーなどにも売っているので手軽に入手できますし、食品なので薬と違い副作用を気にする必要もありません。
もし、食べ過ぎなどが理由で胃もたれを起こしたときは、一度炭酸水の効果を試してみてくださいね。

胃もたれをすっきり解消させるにはコチラも合わせてご覧ください。

スポンサーリンク

関連記事