ケンサポ ケンサポ ケンサポ

   

 メタボリックシンドローム

メタボの腹囲基準ってどのくらい?効果的な腹筋の種類とは?

どうしても冬の間に蓄積されたお腹周りの脂肪が目立っちゃいます筆者です。
やはり、忘年会新年会などで飲み過ぎたりすると知らないうちについちゃってる皮下脂肪。
メタボの原因になっちゃってます。

今回はそんな、メタボと腹筋の関係性について解説していきます。

メタボの腹囲基準は?

メタボはお腹周りの測定でその危険度がわかります。
メジャーをおへその位置に合わせてぐるっと一周させて測ります。

軽く息を吐いた状態で測定するとより正確な値が計測できるようです。
さぁ測定したら問題はその値。
男性の場合85cm以上、女性の場合90cm以上なら、メタボリック危険度は高くなるんだそうです。

メタボの判定基準

上の腹囲基準のほか、さらに
中性脂肪が150mg/dL以上HDLコレステロールが40mg/dL未満
最高血圧が130mmHg以上最低血圧が85mmHg以上
空腹時血糖が110mg/dL以上

のいずれか2つ以上あてはまる場合は、メタボと判定されます。

腹筋の効果

トレーニングには基本的に無酸素運動と有酸素運動があります。
内臓脂肪が原因のメタボを解消するには全身を使う有酸素運動が効果的。

腹筋はといえば無酸素運動になりますが、継続して脂肪を燃焼させるインナーマッスルの獲得には欠かせません。
そういった意味ではメタボ予防や対策には腹筋をつけることは効果的なんですね。

腹筋を割るためのトレーニング

レッグツイスト

まずご紹介したいのが、このトレーニング。
寝ながら出来ちゃいます。
方法は仰向けになって下半身をひねるだけで簡単です。

アブアイソメトリック

次にご紹介したいのがこちら。
床に両肘をつけて、体を浮かしそのまま30秒間静止するというトレーニング。
お腹周りのぽっこりもこれで解消しましょう。

ニートゥエルボー

最後にご紹介するのはかなりきついですが効果絶大のトレーニングです。
両手を頭の後ろで組み、足と同時に起こす運動です。

よく筋トレといえばこれコレみたいなやつですね。
回数をこなせるようになるまでは無理をせず、少しづつ慣らしていきましょう。

いかがでしたでしょうか。
上記の腹筋を試して、夏までにみんなに羨ましがられるような理想のボディを作ってみませんか?
ただし、トレーニングも一気にすると体の負担になったりしてもいけないですので、少しづつ進めていくことをお勧めします。

参考:おなかのお肉大丈夫?メタボ改善に効果がある食材5選!

スポンサーリンク

関連記事