ケンサポ ケンサポ ケンサポ

      2016/03/10

 食事

確実に変わる。お水を飲むだけで体は180度変化する4つの理由とは?

健康9
毎日何気なく口にしている飲み物、何を飲むかで健康に大きく差が出る事を知っていましたか?実は、お水が健康にとても良いのです。お水って身近にある飲み物ですが、意識してみるとお水を口にする事ってなかなかないのではないでしょうか。コーヒーや紅茶、ジュースやお茶など味がついている飲み物を飲んでいませんか?毎日意識してお水を飲むことにより、どのような変化があるのかをお話しします。

お水が健康に良い4の理由

理由1

体調不良やストレスで新陳代謝が低下すると体の中の毒素が体の外に排出されず溜まってしまいます。耳にした事があるかもしれませんが、一日2リットルのお水を飲むことにより代謝が上がり毒素が体外に排出されます。

理由2

私たちの体は60%がお水で出来ていますよね。実は、赤ちゃんの頃は体の80%がお水なのです。赤ちゃんは毛穴ひとつなくてお肌がプルプルですよね。それはお水の量が多いからなのです。年齢を重ねるにつれて体の中で作られるお水の量が減ってしまいます。お水が減ると筋肉が衰えたり血液が乱れてしまったり体調を崩してしまいがち。健康面だけでなく、美容面にも影響が出てしまい、シミやシワ、ニキビなどが出来てしまいます。水分と十分に摂ることで体の中も外も若さを保つことができます。

理由3

十分なお水を飲むことで病気のリスクが軽減します。例えば、血液がドロドロになり、欠陥が詰まると脳梗塞など大きな病気にかかってしまう恐れがあります。お水を飲むことにより、血液をサラサラにし、血管の詰まりを防いでくれます。

理由4

年齢を重ねるにつれて、脂肪が付きやすく、また落ちにくくなってしまいます。❝メタボ❞の状態が続いてしまうと、体に様々なトラブルが起きて、健康とは程遠い体に。お水を飲むことにより、大腸が刺激を受けて便秘解消が期待できます。そして、脂肪を燃焼させてくれるので、痩せやすい体作りができます。

日常の中に上手にお水を取り入れる

お水を飲むタイミング

一日2リットルのお水を飲むと良いと言われていますが、2リットルのお水を一気に飲むのは逆効果です。コップ一杯のお水をこまめに飲むことがポイントです。また、朝昼晩と食事の時にもコップ一杯のお水を飲みましょう。食事と一緒にお水を飲むことで消化がスムーズに行われます。

どんなお水を飲んだらいいの?

冷たく冷えたお水は体を冷やしてしまいます。常温のお水を飲むようにしてください。
お水と一言で言っても様々な種類のお水があります。私たちが普段口にしているお水は、軟水が多いと思います。硬水は吸収が悪く、体に負担をかけてしまう恐れがあります。色々な種類のお水を試してみて、ご自身に合ったお水を探してみてください。

さいごに

まずは、お水をこまめに飲む習慣を。はじめのうちは意識しないとお水を飲むことを忘れてしまうかもしれませんが、すぐに慣れます。お水を飲み始めると体に様々な変化が起こりますが、すぐに気づくことが、トイレに行く回数が増えているということ。これは体の中の毒素が外に排出されている証拠です。一日2リットルを目安にお水を飲んで体の変化を感じてください。

効果的な水の取り方についてはコチラをご覧ください。

スポンサーリンク

関連記事