ケンサポ ケンサポ ケンサポ

      2016/05/19

 食事

飲んで洗って浸かって気持ちいい…!知っておくべき炭酸水パワーとは?

今、見直されている炭酸水のすべて

この3年で炭酸水の生産量は3倍にも膨れ上がっているのはご存知ですか?炭酸水が美容にいいと言われ始めたから。健康にもいい炭酸水の全てを知って知って賢く利用しましょう。

炭酸に浸かる

昔から存在していた炭酸の温泉。自然に湧き出た炭酸温泉でなくとも体にいい効果があります。

炭酸とは二酸化炭素が水に溶けた弱い酸です。この炭酸、人の皮膚から体内に浸透しやすい、といった特性があります。そのため炭酸のお風呂に浸かると皮膚に炭酸が染み込み、血中の二酸化炭素濃度が上がります。すると酸素を取り込もうと血管が広がり血流がスムーズになります。しかもお風呂なので体も温まりさらに血行がよくなるのです。また人がお風呂で体を温めるとヒートショックプロテインというタンパク質が生成されます。このタンパク質、体を熱から守るとともに、ガン細胞や病原菌を弱める作用があります。傷ついた細胞を修復し疲労回復させるのです。このタンパク質が普通のお湯に使った時よりも炭酸水に使った時の方が多く生成されます。炭酸水の方が疲労回復に効果的なのです。

炭酸を飲む

炭酸を飲むと胃が膨れて暴食を抑えられます。ですが中途半端に飲むと食欲増進効果があるので要注意。また炭酸水を飲むことでお風呂と同じ、血流がスムーズになり血行がよくなります。代謝が上がるのです。新陳代謝があがることで疲労が回復し、また体に溜まった乳酸が排出されやすくなります。これも疲労回復に効果的。スポーツ選手が炭酸を飲む理由ですね。さらに炭酸を飲むことで胃が刺激され、腸のぜんどう運動が活発化し便秘改善にもいいですよ。

炭酸で洗う

炭酸にはタンパク質を吸着する性質があります。そのため炭酸で顔を洗うと古い角質であるタンパク質が取り除かれ、美肌効果があるのです。また毛穴に詰まった皮脂もタンパク質なのでニキビの防止といった効果もあり、さらに頭を洗うことで汚れが取れるだけでなく、血行が良くなることから発毛効果が生まれます。炭酸水を含ませたコットンを顔に乗せて数分待つと汚れがコットンに浮き出てくるのがわかります。また洗顔フォームを炭酸で泡立てるもよし、顔や頭を流すだけでも効果があります。

賢く炭酸を利用するために

炭酸水を飲料用だけでなく洗顔やお風呂に使うためにいちいち買っていたらかなり高額になってしまいます。炭酸水は全て自分で作ることができるので賢く利用しましょうね。

飲む炭酸水をつくる

ソーダサイフォンを購入するのも楽チンですが重曹とクエン酸と水があればできることもお忘れなく。冷水200cc、重曹2g、クエン酸2g、これを混ぜるだけ。お水がぬるいと美味しくないので注意してくださいね。重曹、クエン酸ともに食用を使うこと、これは絶対守ってくださいね。

洗う炭酸水をつくる

これも重曹とクエン酸を水にれるだけ。1リットルの水に重曹、クエン酸ともに小さじ2杯程度。重曹が溶けてからクエン酸をいれてください。

浸かる炭酸水をつくる

お風呂の場合、炭酸の入った入浴剤が一番楽かもしれません。ですがこれも自家製で作ることがもちろんできます。お風呂にお湯を張って大さじ2杯の重曹を溶かし、そのあと大さじ1杯のクエン酸を加えます。これで炭酸風呂のできあがり。さらなる血行促進、発汗効果が欲しい場合はが塩を大さじ2杯加えるとより効果的です。

炭酸水で体の内から外から綺麗に、若返り効果を感じましょう。

炭酸が胃もたれに効果的!
詳しくはコチラをご覧ください。

スポンサーリンク

関連記事