ケンサポ ケンサポ ケンサポ

      2016/11/14

 健康法

つらい不眠を克服しよう!不眠に効果的な5つのツボをご紹介!

東洋医学の考え方で重視されているものにツボがあります。
不眠の原因である緊張状態を解くのに、このツボへの刺激が効果的です。
この記事では不眠に効果のあるツボを紹介します。

ツボとは何なのか?

東洋医学に基づいたツボの考え方

ツボというのは東洋医学で重視されている考え方です。
東洋医学では正式には「経穴」と呼んでいます。

血と気の流れをスムーズにするツボ

東洋医学では人間の体には「血」と共に「気」が流れていると考えます。
そして、この血と気の流れが滞ることにより不調が出るとされています。
この経穴というポイントを刺激するとこの流れがスムーズになると言われています。

不眠になる原因は?

緊張が続くのが不眠の原因

不眠の原因は寝る前や睡眠中に緊張状態が続いてしまっていることが挙げられます。
そのため、脳や体がリラックス状態になれません。
結果、夜中に目が覚める「早期覚醒」、寝付けない「入眠障害」の症状が発生します。

高いリラックス効果

ツボにはリラックス状態を導く効果があるものが多数存在します。
このようなツボを刺激することで、眠りやすい状態をつくることが出来ます。

不眠を解消する5つのツボの紹介

失眠

shitumin1
失眠はかかとのふくらみの中央にあるツボです。
ツボを押すためのツボ押し棒のようなもので刺激すると効果的です。
20回程度繰り返し押してやることを意識しましょう。

湧泉

yusen1
足の指を曲げた時にできるくぼみにあるツボです。
親指で強く押してやります。
かなり力をいれて強めに押してやるのがポイントです。

百会

hyakue1

出典:http://yamada-no-seitai.com/

左右の耳を結んだ線と眉間の中央から頭頂部に向かう線が交差した場所にあります。
指で触ると少し柔らかいのが特徴です。
ここを指で刺激してやる形になります。

安眠

anmin

出典:http://g00d-sleep.com/

耳の後ろの部分にあるツボのことを言います。
下に向かって尖っている骨から指の幅一本ほど下に入った部分です。
ここを親指で押し上げるように刺激してやります。

太陽

taiyou1

出典:http://www.tsubomaster.com/

こめかみの部分にあるツボです。
ここの人差し指で押してやります。
ゆっくり3~5秒押すのを数回繰り返して行うのがポイントです。

不眠を解消するためのツボを紹介してきました。
眠れない夜には、これらのツボを刺激してみるのも効果的でしょう。
不眠でお困りの方は、是非とも試してみてくださいね。

スポンサーリンク

関連記事