ケンサポ ケンサポ ケンサポ

   

 健康法

トマトのリコピン効果でがん予防!毎日食べたくなるおすすめのアレンジレシピ3選

最近、店頭などで黄色や黒のカラフルなミニトマトを見かけます。
お料理がとってもオシャレに変身しますよね!
トマトは嬉しいことに健康効果も抜群なので、毎日でもレシピに取り入れたい食材です。

今回はトマトに隠された健康効果や、作ってみたくなるトマトレシピをご紹介します。

リコピンだけじゃない豊富な効能

リコピンは活性酸素を抑える効果があります。
活性酸素は血管などを老化させる原因。
これをリコピンなどの成分が保護することで、がん予防にもつながります。

またトマトに含まれるビタミンCは美肌や風邪予防に効果的。
食物繊維はコレステロールを減らす働きがあります。

またカリウムはむくみや高血圧の改善に効果的です。

おいしいトマトを選ぶコツと保存方法

トマトはずっしりした感触で、見た目にきれいなものが美味しい!
中のゼリー状の部分に糖分がたっぷり詰まっているので、捨てるのはもったいないですよ。

トマトは新鮮なうちに食べましょう。
ヘタの部分や皮が傷みやすいため、ラップに包み、冷蔵庫で保存するのがお勧めです。

トマトを使った簡単レシピ3選!

サバのトマト煮込み

<材料>二人分
トマト    1コ
ジャガイモ  3コ
人参    1/2本
しょうが   大さじ2
サバ  2切れ
砂糖  小さじ2
塩  小さじ1/2
お酢  小さじ1
酒  大さじ1
サラダ油 適量

<作り方>

①フライパンに油を敷いて、砂糖を焦がさないようカラメル状にします。

②サバの切り身を皮からそっと入れ、カラメルに絡ませます。

③しょうがを一緒に炒めます。

④下茹しておいたジャガイモ、人参をフライパンに入れます。

⑤酢、酒、トマト、塩、若干の茹汁を入れて水気が無くるまで煮込みます。

⑥最後に青ネギを散らすと、いろどりが鮮やかです。

簡単手作りトマトピザ

<材料>一人分

小麦粉      大さじ2
コーンミール   大さじ1
水        適量
トマト缶     大3
炒め玉ネギ    1/4コ
ソーセージ    1本
ニンニク     少量
フェンネルシード 少々
チーズ      お好みの量
オリーブ油    適量
砂糖       小さじ1/5
塩        少々

<作り方>
①小麦粉とコーンミール、塩少々をこねて、耳たぶくらいの固さになるまで少しずつ水を加えます。

②手や麺棒などで生地を伸ばし、オリーブ油を敷いたフライパンで両面をよく焼きます。

③いったん生地を取り出し、ニンニク、玉ネギ、ソーセージを塩少々で炒めます。

④トマトをボウルに入れ、酸味を消すため小さじ1/5の砂糖を加えます。

⑤あればフェンネルシードをトマトソースに加えると、風味が豊かになりおいしいです。

⑥生地にトマトソースを塗り、玉ネギ、小口切りにしたソーセージ、チーズをのせます。

⑦グリルで焼きます。焦げやすいので、焼き加減を確かめながら進めてください。

トマト入り即席白菜漬

<材料>
トマト缶詰 大3
白菜    1枚
しょうが  適量
ニンニク  適量
唐辛子   1/3本
人参    2cm
青ネギ   1本
酢     大1
塩     小さじ1/2
砂糖    小さじ1/3

<作り方>
①白菜はざく切り、人参は薄い千切り、青ネギは5cmに切ります。

②ニンニク、しょうがはみじん切り、唐辛子は小口切りです。

③塩適量を加え、白菜を揉み、手で絞って水分を除きます。

④その他の材料と混ぜ合わせます。冷蔵庫に入れ、半日ほどして味が馴染んだ頃がおいしいです。

⑤冷蔵庫で保存し、1日か2日ですぐに食べきってください。

調味料の具合は、お好みで加減してくださいね!

トマトの健康効果、レシピをご紹介してきました。
みなさんも毎日の食事に、是非トマトを取り入れてくださいね。

スポンサーリンク

関連記事