ケンサポ ケンサポ ケンサポ

      2016/02/15

 病気

二日酔いで頭痛がツライ…。効果的な解消法とは?

前の日に飲み過ぎてしまい、次の日頭が痛い…。
二日酔いによる頭痛は、本当に辛いですよね。

今回は、そんな二日酔いによる辛い頭痛の解消法をご紹介します。

そもそも二日酔いによる頭痛は何故起こるの?

そもそも何故、前日に飲み過ぎると頭痛が起きるのでしょうか?

主な原因は、「アセトアルデヒド」という、アルコールが分解された後にできる物質のせいだと言われています。
このアセトアルデヒドには強い毒性があり、この物質が血液中に残ると血管が拡張してしまい、神経を圧迫するので頭痛が起こるのです。

また、この他にも飲み過ぎによる脱水や低血糖症など、一口に二日酔いによる頭痛といっても原因は多岐にわたります。

二日酔いによる頭痛を解消しよう!

コーヒーを飲む

二日酔いによる頭痛を解消するためには、拡張した血管を収縮させる必要があります。
コーヒーなどに含まれるカフェインには、血管を収縮させる作用があり、二日酔いによる頭痛を収めるのに効果的。
また、コーヒーに含まれる利尿作用は、血液中のアセトアルデヒドを早く排出させるのにも有効です。

水分を補給する

お酒の飲み過ぎによる脱水症状が、倦怠感や頭痛を引き起こしている可能性もあります。
そんなときは、市販のスポーツドリンクなどで身体に水分をたっぷり補給しましょう。
水分をたくさん摂ることで、体内のアルコール分を薄めることもできます。

二日酔いに効く食べ物

タマゴには、二日酔いの原因となるアセトアルデヒドを分解してくれる「Lシステイン」が多く含まれているので、二日酔いの解消にお勧めの食材です。

また、二日酔いによる疲労回復に効くクエン酸がたくさん含まれているのが、レモンやオレンジなどの柑橘類です。
これらを絞った生ジュースは、同時に水分補給にもなり二日酔いの強い味方と言えるでしょう。

ツボ押しで解消する

200694
「百会(ひゃくえ)」は、頭のてっぺんにあるツボで、頭痛の他に不眠や自律神経失調症などにも効果を発揮します。
そのツボを指の腹でゆっくりと押して、3秒ほど指圧したら力を抜き、また3秒ほど指圧…を繰り返してください。
強く刺激し過ぎず、気持ちのいい力加減を保つようにしましょう。

安静が一番

二日酔いによる頭痛の解消法を紹介してきましたが、二日酔いになったら何よりも安静にすることが大切です。
前述した方法を試しつつ、飲み過ぎで疲れた体を癒してあげるつもりで、ゆっくり休みましょう。

くれぐれも、二日酔いのときに無理をし過ぎないようにしてくださいね。

飲み会続きで、あなたの肝臓弱っていませんか?
肝機能の改善には、オルニチンがおすすめ。
あわせて「オルニチンおすすめのサプリランキング」もご覧ください。

スポンサーリンク

関連記事