ケンサポ ケンサポ ケンサポ

      2016/03/29

 健康法

疲れリセットで熟睡!寝る前に飲むドリンク3選

疲れた体も翌日スッキリの睡眠法

慌ただしい毎日を過ごし、蓄積された疲れがピークに達する頃、やっと休日に。
そんな1週間をお過ごしの貴女に朗報です。

疲労は溜め込まず、その日のうちにリセットできれば、休日を有意義に過ごせますね。

その為には、毎日の睡眠がポイント。より快適な眠りにはどんな栄養が必要?調べてみましょう。

睡眠中に必要な栄養素は?

良質な睡眠をとるためには、就寝前、脳内にセロトニンという神経伝達物質を増やすことが大切です。

セロトニンを増やす為に必要な栄養素をご紹介します。
トリプトファン、ビタミンB6、ナイアシン、マグネシウムこれら4つを摂取すると神経を落ち着かせる働きをするセロトニンが増加するので、良い睡眠へ導いてくれます。

カルシウムも同様に気持ちを落ち着かせる効果が期待できます。
その他に鉄分は睡眠中に脳を休ませるのを助けてくれる効果があります。

疲労回復にベストなドリンク

それでは、上記で述べた6つの栄養素がなるべく多く配合され、ノンカフェインのドリンクをご紹介していきましょう。

①ホットミルク

牛乳には神経を落ち着かせる効果のあるトリプトファンとカルシウムが含まれています。
程良く温ためた真っ白いミルクは、手にするだけで気分がリラックスしてしまいます。

②ホットソイミルク

牛乳よりもトリプトファンが多く含まれています。

そのまま飲むのも良いですが、ミキサーで細かくしたプルーンを入れて甘みを加えると更に飲みやすくなり、同時に鉄分も補給できて良い睡眠へと導かれるでしょう。

③ホットミルクココア

温かく甘い香りを嗅いだだけで、心も体もトロッとしてしまいそうなホットココア。

ミルクの成分にはトリプトファンとカルシウムが含まれていて、ココアには体をすぐに温めてくれる効果と脳を休ませる働きを促す鉄分が入っています。

さいごに

セロトニンを増やす為の成分が全て入った理想的な飲み物を見つける事は、なかなか難しいようです。

理想に近づくには、夕飯時に栄養素を意識した充分な食事を摂り、お風呂で体を温めた後のパジャマタイムにリラックスした中で、ホットミルクココアをいただけば、ぐっすりとお休みできるでしょう。
1日の疲れを次に残さない努力とは、心身共にリラックスできる環境作りが大切です。
翌朝、みなぎるパワーで、慌ただしい1日を乗り切りましょう!

セロトニン豊富な食材は実はバナナ!
合わせてコチラもご覧ください。→不眠症改善したい…バナナを食べて『セロトニン』を増やそう!

スポンサーリンク

関連記事