ケンサポ ケンサポ ケンサポ

   

 代謝

【要注意】知っておくべきホットヨガの危険性とは

インドの修行僧が伝承し続けたヨガ

街を歩けば、YOGAと書かれた看板を見かけます。
女性からの指示が圧倒的に強いヨガ。その勢いは止まらず、最近は、益々、増加傾向にあります。

そもそもヨガは4500年程前からインドの修行僧が代々伝え続けてきた伝統のある宗教的行法です。
ヨガで心身を鍛え、精神を統一させる目的のものでした。

それから、進化したヨガは、現代、ハリウッドヨガやマタニティヨガ、ハワイアンヨガなど多種多様なものが誕生しています。

今回はその中でも「ホットヨガ」に着目してみましょう。

デトックス効果抜群のホットヨガ

ホットヨガは、高温多湿の環境の中でヨガを行います。
室温は40度くらいで湿度が55%程に設定された室内で呼吸を整え、ストレッチしたりアーサナと呼ばれるポーズをとったりと、体をたくさん動かす事で、汗をびしょりかきます。

汗が毒素を排出し、内臓を刺激する事で中性脂肪も分解されて、健康に良いと言われています。

警告!ホットヨガが体に与える負担

人気の高いホットヨガですが、身体に及ぼす危険も兼ね備えています。
まずサウナを思い出してください。体調の優れない方や心臓の弱い方には危険な環境ですね。

ホットヨガの室温はその半分程ですが体には負担が生じます。
高温多湿の環境と、運動は、当然心拍数を上げます。心臓にダブルパンチを食らわせるようなものです。

注意すべき点

ホットヨガは激しい運動に比べると、呼吸を整えながら、ゆっくりとポーズ決め、とても気楽な感じがします。

しかし、内臓系が刺激されるエクササイズなので、循環器系や消化器系が弱い方は注意が必要です。

そして、高温多湿の環境の中でたくさんの汗をかきます。脱水症状を起こさないよう、こまめに水分補給を行い体内の水分量を整えてください。

さいごに

インドの修行僧が行っていたヨガ。
現代はお洒落なエクササイズとして取り入れて、女性達に支持されているなんて、なんだか不思議な感じですね。先人の知恵と言える長い歴史があるからには、心身共に良い効果が現れることは間違いないと言えます。

しかし、ホットヨガもそうですが、何事も程ほどに楽しむ程度が一番だと思います。
ホットヨガで絶対に痩せてやる!などとストイックにならずに。のんびり気長に行うだけで良いでしょう。たとえ体重に変化が見えなくても体のラインは整うはずです。
憧れの美しいラインと健康美人を目指しましょう。

スポンサーリンク

関連記事