ケンサポ ケンサポ ケンサポ

      2015/12/02

 口内

痛くてツライ口内炎…その原因と対策とは?

疲れがたまったな…なんて思ってくると、突然口内に違和感が。
せっかく美味しいごはんを食べていても、染みて痛い…!そう口内炎です。

今回は憎き口内炎が起こる原因と対策についてみていきましょう。

口内炎はなぜおきる?

痛くてツライ口内炎は、なぜ起きるのでしょうか?
そこにはさまざまな要因があるといわれています。

疲れたかな?疲労と栄養不足

皆さんも「なんだか疲れたな」というときに、口内炎ができたという経験はありませんか?
実は口内炎のしっかりとした原因は解明されていないのですが、ストレスや疲労、寝不足や栄養不足などから口内炎ができるのではないかといわれています。

特にビタミンB2やビタミンCが不足すると、口内炎ができやすくなります。

歯で思いっきり噛んでしまった…

口内を思いっきり噛んでしまい、そのまま口内炎に発展してしまったというケースも珍しくありません。
熱や刺激で口内炎ができることも。

また、このようにして口内炎ができた場合は、味覚がわかりにくくなってしまう特徴もあります。

他にも、ウィルスによって口内炎ができてしまったり、歯磨き粉が原因で口内炎ができてしまう…なんてこともあるようです。

【先輩ママ実践】妊娠しやすい体質になるには

口内炎をできにくくするには…?

それでは、口内炎をできにくくするにはどのようにしたらいいのでしょうか?

先ほどもお話ししたように、口内炎ができる原因は大きく分けると2種類。
外的な要因で出来てしまう口内炎は、少し防ぎようがないような気もしますが、疲労や栄養不足でできてしまう口内炎には太刀打ちできるはずです!
疲れてきたな…と思ったら、ビタミンB2やビタミンCが多くふくまれているものを食べるようにしましょう。

また夜更かしはせず、早めに就寝するようにしましょう。

出来てしまった口内炎を素早く治す!

痛くてツライ口内炎。できてしまったら1日でも早く治したいですね。
口内炎の治し方にはどのような方法があるのでしょうか。

健康診断の結果にドキッとしたら

口内炎専用の薬

口内炎専用の薬はドラッグストアなどで気軽に購入することができます。
お値段も~1000円程度と、高すぎるわけではありません。
一つ家に常備しておくと安心できるかもしれませんね。

うがい

口の中をできるだけ清潔に保つ、こまめなうがいで口内炎は回復に向かうことも。
イソジンや、塩うがい、重曹うがいが効果的!
経過を見ながら挑戦してみましょう。

病院

何をしても治らない…というときにはおとなしく病院に行きましょう。
病院でレーザーで口内炎を焼いてもらうと、口内炎の痛みは軽減するようです。
あまりにも長引く場合等は、なにか他のウイルス性の病気を併発してしまっている場合もありますので、すみやかに医師にみてもらいましょう。

繰り返す口内炎をストップ!

規則正しい生活と、栄養のとれた食事。
一見とても平凡なことにも聞こえますが、とても難しいですね。

忙しくてなかなか栄養がとれない…なんて場合は、サプリメントから摂取してみるのも効果的です。

一度ご自身のライフスタイルを見直してみてください。

【忘年会シーズン到来】飲み会続きの味方です!

スポンサーリンク

関連記事